簡単構築!ネットショップ作成マニュアル

WEBの知識が無くてもOK!ネットショップの簡単な作成方法を教えます。

HOME簡単作成のネットショップ構築システムを調査EC-CUBE

EC-CUBE

株式会社ロックオンが提供するEC-CUBEは、オープンソースのネットショップ作成システムだ。
そのため、ソースコードの開示を許容すれば無料でネットショップを作ることができるが、特殊な機能を施しているためソースコードを開示したくない場合は、ライセンスが必要となる。
このようなオープンソースのEC-CUBEを導入し、セキュリティ上問題ないのだろうか?詳しく調べてみたので、ぜひ参考にしてほしい。

EC-CUBEの概要

  • 運営会社 株式会社ロックオン
  • サポート体制 無し
  • オープンソース
スペック 【商品数制限】
サーバー容量に応じて
 
【会員数制限】
サーバー容量に応じて
 
【フリーページ制限】
サーバー容量に応じて
基本機能 【構築】HTML編集・送料設定・モバイル対応・スマホ対応
【運営】商品設定・カテゴリ設定・CSV商品登録・帳票作成・受注自動メール配信・売上分析
【集客】問い合わせフォーム設定
【販売】ポイント設定・レビュー設定
導入費用 【商用ライセンス】
252,000円
オプション 【商品予約】30,000円(税抜)
【会員ランク】40,000円(税抜)
【クール便送料設定】30,000円(税抜)
【商品オプション】33,334円(税抜)
【おすすめ商品カテゴリ化】3,334円(税抜)
【クーポン管理】37,905円(税抜)

【導入可能な決済(EC-CUBEペイメント)】
カード決済・コンビニ決済・銀行振込・郵便振替・電子マネー・キャリア決済など

初期50,000円(カード決済)/不明(コンビニ決済)
月額不明(カード決済)/不明(コンビニ決済)
決済手数料3.5%~(カード決済)/不明(コンビニ決済)

3つの注目ポイント

【1】100万ダウンロードを突破
ASPサービスとは異なり、月額費用が発生しない改変可能なオープンソースのネットショップ作成システムなので、多くのユーザーに無料ダウンロードされている。
多くの事業者や個人にダウンロードされている分、必要な機能が用意されている確立も高い。

【2】ショップ構築をサポートする企業が多い
EC-CUBEはWEBの知識が必須のネットショップ構築システムだ。
そのため、はじめて通販サイトを作ろうと検討している事業者は外注でデザインなどを構築しねければならない。
その点、EC-CUBEならカスタマイズができる制作会社が全国に100以上あり、予算さえあれば、クオリティの高いサイトを構築することができる。

【3】海外進出の支援が受けられる
越境での通販事業を検討する事業主をサポートするパートナー企業と手を組んいる。
サイト制作はもちろん、翻訳、プロモーション、決済などあらゆるサービスに対応できる。
但し、別途費用が必要。

EC-CUBEの口コミや評判を調査!

 無料というだけで導入はしなgほうが…。
無料で利用できるという理由だけで、このシステムを導入しようと考えている初心者は、諦めたほうがいいでしょう。
結局のところインストールしなければいけないので、初期の段階でつまずくと思います。

 カスタマイズするならオススメ。
オープンソースなのでサポートがありませんが、カスタマイズ性を重視するならこのシステムがおすすめです。
独自のカスタマイズを行うなら商用ライセンスを取得した方がいいかもしれません。

 制作会社に依頼した方が手堅い。
初心者にはちょっと難しいかもしれません。
初期設定のままでもテンプレートはあるのですが、それでもある程度は作成が必要になるので、制作会社へ依頼した方が良いと思います。

 

初心者も簡単作成!ネットショップ構築システム比較ランキング

 
簡単構築!ネットショップ作成マニュアル